top of page
  • tyoshi456

君たちはどう生きるか

宮崎駿作品を映画館で観たことはないかな?

「となりのトトロ」は、TVで数えきれないくらい子供たちと観た。

何度も何度もせがまれたな。


「君たちはどう生きるか」は、5~6年ほど前に漫画本の方がすごく売れていたときに、その漫画本の方を読んだのですが、私と同姓の吉野源三郎の原作の方はブックオフで買っただけで、まだ読んでいません。


「観てから読むか 読んでから観るか」のように考え、先日、一人でJ-Maxに行って、贅沢気分で観てきました。

ネタバレではないと思いますが、吉野源三郎の原作とは全く関係のない内容。

「公開まで宣伝を一切しない」というのは、一種の社会実験でもあるそうですが、そんな実験を実体験できて良かった・・・と思うことにしよう。


「風の谷ナウシカ」のようなスケールは感じず、「耳をすませば」のような爽やかな「カントリー・ロード」が耳に残る感じとも違う、「ハウルの動く城」も「千と千尋の神隠し」もTVで観ただけで途中で眠ってしまったし・・・


そうだ!

「君たちはどう生きるか」は、どんな風に原作のテーマを伝えてくれるんだろう?と思って最後まで真剣に観たな。


これが、66歳という人生の3分の2以上を生きてきた高齢者の一人の、ネタバレなしの感想です。


閲覧数:30回0件のコメント

最新記事

すべて表示

とやまささえあい基金の助成決定!

当富山事務所の能登半島地震への対応活動に対して、とやまささえあい基金の助成先として、当富山事務所が5団体のうちの1団体として選定されました。 本当にありがとうございました。 以下は、まちスポとやま(NPO法人まちづくりスポット まちスポとやま)様のホームページからの転載です。 ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ まちスポとやま 2024年3月25日 0

Comments


bottom of page