top of page
  • tyoshi456

怪物だ~れだ

カンヌ映画祭脚本賞を受賞した「怪物」を観てきました。

公開されて間の無い6月7日(水)に1度観ているので、昨日(7月12日)が2回目です。


二人の少年がいじらしくて素晴らしく、シングルマザーの安藤サクラが素晴らしく、前半は不気味な雰囲気を感じさせる新米教師役の永山瑛太も、したたかな腹黒さを感じさせる校長役の田中裕子も。


坂本龍一の音楽は、戦場のメリークリスマスのように、いつまでも長く聴かれるのではないかと思うとても美しい曲。この曲をストリートピアノで弾けたら・・・と思ってしまいます。


2度観したのは、新米教師と校長の行動を確認したかったのが一番なのですが、「怪物だ~れだ」をずっと考えさせられる素晴らしい映画でした。


う~ん、もう1回観たい気もするな。


閲覧数:21回0件のコメント

最新記事

すべて表示

とやまささえあい基金の助成決定!

当富山事務所の能登半島地震への対応活動に対して、とやまささえあい基金の助成先として、当富山事務所が5団体のうちの1団体として選定されました。 本当にありがとうございました。 以下は、まちスポとやま(NPO法人まちづくりスポット まちスポとやま)様のホームページからの転載です。 ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ まちスポとやま 2024年3月25日 0

Comments


bottom of page